「投資関係に詳しい人」でもいいじゃないか

シーゲル二郎です。

超大手ブログ「market hack」を運営する広瀬隆雄氏が、珍しく投資ブログを読み漁ったようです。

我々にはなじみ深い名前がズラリと並んでいました。

もちろんシーゲル二郎の名前はありません(泣)

合計6つのブログが紹介されています。投資家の第一人者に認めてもらえるということは素晴らしいですね。

もちろんその中には、我等がバフェット太郎氏もしっかり入っていました。そんな彼の記事を読んでいたら、気になった部分があったので引用します。

さて、最近やたらと米国株ブロガーが増えていますが、多くの米国株ブロガーは投資家としての能力があまりにも低すぎるので、解説やまとめ、オススメ系記事みたいなものばかり書いています。しかしそんな記事ばかり書いてても「投資関係に詳しい人」にはなれるかもしれませんが「投資家」には一生なれないのです。

投資ブロガーならその知識とノウハウを駆使してどう運用したかを語ってなんぼじゃないですか?

引用「バフェット太郎の秘密のポートフォリオ

いつもの皮肉ですが、さすがに今回は敵に回す人が多すぎるでしょう。

とはいえ、全方向に喧嘩を売っていくスタイルは嫌いではありません。

「多くの米国株ブロガーは能力が低すぎる」という部分は猛反対ですが、それ以外は完全同意です。

シーゲル二郎はあいにくお粗末なポートフォリオで、「投資関係に詳しい人?」どまりかもしれません。

こんなしょーもないポートフォリオを見ても、何の勉強にもなりません。

投資ブログというものは、その人がどれだけ投資に本気であるか(≒投資金額)が大事なので、確かに新参の初心者ブログとかに言葉の重みはないかもしれません。

ですが、投資金額が少なかったり、投資初心者だからこそ発信できる情報もあると信じているので、これからもシーゲル二郎は「投資関係に詳しい人」を目指していきます。

クラスにも1人くらいいるじゃないですか。ゲームがやたら弱いのにデータだけ詳しい奴って。

シーゲル二郎もそのタイプの人でした(笑)

仮に能力が低くたって、読者がついてくる限り、価値はあると思っています。

他の人を「投資能力が低い」とバカにするのは勝手ですが、せめて市場平均に勝ってからにしてください。

とはいえバリュー株投資が上昇相場で負けるのは理解しているので、今のところバフェット太郎10種がS&P500にアンダーパフォームしていてもバカにはしませんので安心を。

そもそもブログの情報だけで投資するなんてキケンですから、これからもブログは娯楽兼副業と割り切って運営していきたいと思います。

参考記事「バフェット太郎10種を斬る!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村
応援よろしくお願いします。

 

「投資関係に詳しい人」でもいいじゃないか” に対して 2 件のコメントがあります

  1. かもねぎ太郎 より:

    はじめまして
    僕は資産運用初心者な身なのですが、シーゲル二郎さんの書いている記事は素人の僕でもすごくわかりやすくタメになる部分がたくさんあるなぁと思いながら読ませてもらってます

    今回の記事、
    【せめて市場平均に勝ってからにしてください】
    の部分で思わずクスッとしてしまいました
    しかもそのあと赤字にしてしまうあたりも 笑

    これからもシーゲル二郎さんの良質な記事を
    期待しています、頑張ってください(^-^)v

  2. シーゲル二郎 より:

    応援ありがとうございます。
    私もまだまだ初心者なので、詳しい考察みたいのを書くとボロが出てしまいます(笑)
    論理的な記事は他の方にお任せして、シーゲル二郎は初心者でもわかりやすいような解説記事を目指していきたいと思います。
    投資の話だけでは堅苦しいので、今回みたいなネタも怒られない程度に織り交ぜていきます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。