投資の不安と誤解

シーゲル二郎です。

初めてのことは、なんでも不安だらけです。ましてや、投資なんてのはお金を使ってお金を稼ぐわけなので、失敗したら大損になります。

やっぱり一番不安なのは、元本割れしてしまうことです。投資=ギャンブルというイメージがついている日本では、投資に対してよいイメージを持っている人はあまりいません。

また、投資資金がないとか、投資にかける時間がないとか、様々な不安があります。

ですが、これらの不安はぶっちゃけたいした問題ではなく、多くの日本人が投資に対して誤ったイメージをもってしまっています。

来年から始まる「つみたてNISA」は、そんな日本人を叩きなおすために金融庁が定めたありがたい制度です。

日本人の投資に対する負のイメージを払拭し、日本を強い金融大国にしていきたい意思が強く感じ取れます。

無駄にため込んでいる貯金を投資に回せば、日本としても大きな力になります。

シーゲル二郎と同じ人が運営しているサイト「つみたてNISAとは?」では、投資に対する不安や誤解を解消する記事を書いていますので、よろしければご覧ください。

つみたてNISAとは?

よくある不安

よくある誤解

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。