米国株ブロガーは肉食系だらけ

シーゲル二郎です。

昨日11月29日は「いい肉の日」でしたが、皆さんしっかりいい肉を食べられたでしょうか?

参考記事「11月29日はいい肉の日

シーゲル二郎は宣言通り〇屋で牛丼を食べましたよ(泣)

 

ここから真面目に話しますが、米国株ブログ村の上位陣は、ここ数ヶ月で大きく変わりました。ですが全体として、肉食系ブロガーが多い気がします。

勝手に言葉を作りましたが、ブログをビジネスとして運営しているブロガーのことです。

ロールキャベツ系という亜種も存在します(笑)

多くのブログではGoogleアドセンスなどの広告が貼られており、ブログの人気が出れば出るほど、広告収入も多く入ってきます。

趣味のためのブログと、ビジネスとしてのブログは全く違う視点での運営が必要になります。

良いことか悪いことかは分かりませんが、米国株ブロガーの方は、広告収入を主な運営目的にしているような人が多く、それを公言している人もいます。

広告を張っている人のブログは、書き手も必死なので更新頻度が高い傾向にあります。その一方、利益相反となる商品やサービスを紹介したり、過激な記事で注目を集めるといった行動がよく起きます。

ブログに限りませんが、お金が発生するビジネスである以上、何かしらのバイアスがかかっていると考えて読み解いていくべきです。

参考記事…バフェット「散髪が必要かどうか床屋に聞いてはいけない

また、シーゲル二郎も肉食系ブロガーの1人ですから、広告収入をガッツリ稼いで、投資資金をモリモリ増やしていきたいです。

「毎月5万円積立」という、「積立投資のモデルケース」みたいな投資人生で終わる気はさらさらないので、「毎月50万円積立」くらいを目指していきたいと思います。(大げさな目標)

ネットの世界は、有益な情報もたくさんあるし、間違った情報も同じくらいたくさんあります。玉石混交の情報から、正しいものを拾っていくスキルがこれからの世の中大事になっていきます。

当ブログの記事を読む際にも、決してそのまま信用することなく、情報を取捨選択していただければと思います。

シーゲル二郎が無意識または意図的に都合のいい内容を書いているかもしれませんからね。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
嘘を嘘と見抜けない人は…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。