AMZN・GE・ERUS・JT 総選挙結果発表

つみたて次郎です。

ツイッターで行っていたアンケート結果が出ましたのでご報告します。

先日関連記事を書いていますので、未読の方は先に読んでいただくことをオススメします。

参考記事「AMZNとGEの期待リターンは同じ?

内容は、次の4種類の株式のうち、今ならどれを買いたいかというものです。

 

①アマゾン・ドットコム(AMZN)
②ゼネラル・エレクトリック(GE)
③iシェアーズ MSCI ロシアETF(ERUS)
④日本たばこ産業株式会社(2914)

 

それぞれ良い意味でも悪い意味でも注目されまくりな銘柄たちです。

アマゾンとゼネラル・エレクトリックについては、もともと米国株クラスタでは馴染み深いですが、ERUSとJTについても、急激に知名度を上げているように感じます。

ロシア株ETFに投資するERUSは、直近のトータルリターンが素晴らしく、PERも1桁台の割安水準という素晴らしい銘柄…なのですが、当記事をちょうど記載中に、ロシア株が10%以上暴落しているという悲しいニュースを発見しました(笑)

ロシア株ETFについては私も興味があるので、近いうちに暴落も含めて記事にしてみようかなと思います。

JTこと日本たばこ産業(2914)は、株価下落により配当利回りが5%を超えたことでちょっとした騒ぎになりました。

あまり個別株に興味を示さないインデックス投資クラスタまでその影響は広がっており、JTというブランドの広さを再認識しました。

一応誤解のないようにお伝えしますが、つみたて次郎は現時点で個別株を買う予定は一切ありません。つみたてNISA・iDECOを埋めるので精一杯ですので、購入先はもっぱらインデックス投信です。

参考記事「今年も非課税口座をフル活用するぜ!

仮に余裕資金があっても、全額楽天VYMにぶち込みますので関係ありません(笑)

ただし、去年12月に血迷って購入した個別銘柄が3種類あり、その中にはGEも含まれています。

参考記事「つみたて次郎6種を紹介する!

個人的にはGEを応援したいですが、果たして結果はどうなったのでしょうか?

(広告の下に続きます)

 

アンケート結果は次の通りになりました。

アマゾンがトップなのは何となく予想していましたが、思ったよりもバラけているなというのが印象です。

つみたて次郎が応援していたゼネラル・エレクトリックは3位という悲しい結果になっています(泣)

この結果が投資の役に立つことはおそらくありませんが、個人投資家がどんな銘柄に興味を持っているかを知ることができるのはとても面白いですね。

ちなみにTwitterは、自分で任意のユーザーを選び、その選んだユーザーがつぶやいた発言が一覧で表示されるシステムになっています。

つまり、つみたて次郎のつぶやき(アンケート)を見る人には、属性の偏りがあることを意味します。

つみたて次郎のフォロワーは、米国株クラスタ・インデックス投資クラスタに偏っており、短期投資家や優待投資家の方などはあまりいません(多分)

これはtwitterに限りませんが、アンケートや統計分析というものは、何かしらのバイアスがかかっています。

つみたて次郎が発信する情報を含め、そのデータがどんな状態で集計されたものかという背景をしっかり考えていくことが大切ですね。

話が脱線しましたが、今回のアンケートは半分お遊びでしたのでこのあたりで終わりにしときます(笑)

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
アンケート次郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。